FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、六本木ヒルズ獅子舞でした。

お正月に、東京駅、川越時の鐘と寿獅子舞を披露して来ましたが、お正月最後のイベントで、六本木ヒルズの事務所で行われる賀詞交換会で、寿獅子を披露しました。

今回も、大黒舞で参加しました。

六本木ヒルズに行く時は、余裕を持って行きますので、着いてから時間が余ります。
それではということで、六本木ヒルズのTORAYACAFEに行って来ました。

TORAYACAFEは、羊羹で有名な虎屋和菓子とCAFEの融合ということで始めたCAFEです。
今回は、煎茶と葛汁粉のセットにしました。
虎屋カフェ 煎茶と葛汁粉

バレンタインに向けてハート型のクッキーもついています。
虎屋カフェ ハートのクッキー

寒い冬に甘いもの、そして煎茶。癒されます
継ぎ湯のポットを出してくれますので、お茶のおかわりも出来ます。
ふー

さあ、寿獅子行くぞ。と六本木ヒルズのオフィス棟に向かったところ、「あー。きれいだ。」
六本木ヒルズのイルミネーションと東京タワー
六本木ヒルズ イルミネーション 東京タワー

寿獅子は、事務所の皆さんにすごく喜んでいただきき、お正月のイベント最後を飾るのにふさわしい締めでした。

TORAYA CAFE「トラヤカフェ」のメニューはこちらから
トラヤカフェ
スポンサーサイト
さて、正月3日の日は、地元川越で寿獅子の獅子舞を披露しました。

午前中は、町内の各戸を回る「角付」(カドヅケ)です。
Wikipediaの「角付」
角付
町内の各戸を回るのですが、今年思ったのは、「時が過ぎるのは早いなあ」ということです。
町内に、分譲で販売された一角があるのですが、販売された家で初めてのお正月を迎えた年、角付でうかがったところ「川越には、こういう習慣が残っているんですね」と驚かれていました。そして、大黒、獅子と小学校に上がる前の息子さんと家族写真を撮っていたんです。
今年、同じ家に行き、同じ様に家族写真を撮ったのですが、息子さんはすでに20歳前後の立派な若者になっていました。

新年の角付が、家族の歴史を残すのに少しでも役立ったかなと思うと、また今年もやっていて良かったと思います。

さて、午後は、時の鐘の下にある「薬師講」(病気回復祈願の神社です)様で、寿獅子の披露です。
私は、前半はやすけ(鉦)、後半は大黒天で参加しました。
Wikipediaの薬師如来(薬師如来を広めるのが薬師講です)
薬師如来

見に来てくれた知人が取ってくれた写真です。こんな感じで、観客の皆さんに福を撒いていました。
川越 大黒舞

今年は、大黒天で福を撒き皆さんの笑顔を見ることが出来ました
この日も、良い正月でした。

日本の囃子~祭り囃子

中古価格
¥1,865から
(2015/1/18 20:12時点)



正月2日、囃子連が受けた寿獅子の獅子舞のため、東京駅に行って来ました。
当日は、箱根駅伝の出発の日なので、朝6時に車で川越出発で、交通渋滞も無く到着。

東京駅の前とグランスタ等の地下街で、寿獅子の獅子舞を披露しました。
正月の人出の中での披露になり、沢山の皆さんに、見てもらうことが出来ました。

東京駅獅子舞

寿獅子の演目の中には、大黒舞(大黒天が福を授ける舞い)があり、私は、初めて大黒舞に挑戦しました。

打出の小槌から、福を撒いて
東京駅獅子舞 大黒舞

福を授けます
東京駅獅子舞 大黒舞 福を授ける

新年から、観客の皆さんの笑顔が見れて大変良い正月でした。

ですが、・・・・・
1回のスケジュールで、東京駅の外、構内を練り歩き、舞いを披露するのですが、これが、3回。
慣れない大黒舞で、肩も手もバリバリ
今日(1月17日)になっても、まだ肩と手が痛いです。

まあ、もともと、肩こり、頭痛(そんなに症状はひどくは無いのですが)持ちなので、パップ剤を貼り、痛み止めを飲んでこれからもがんばります

日本の囃子~祭り囃子

中古価格
¥1,865から
(2015/1/18 20:12時点)



今年、ブログを始めて、色々と感じたことを書いてきました
訪問いただいた皆様、ありがとうございました
来年もよろしくお願いします

来年の新春は、寿獅子で、大黒を踊ることになりました。
正月2日、3日には、大黒舞いをしております。

川越では、様々な囃子連が、お正月3が日に寿獅子を披露しています。
ぜひ、お越しください
これから出陣式です。

まつりの始まりです。

出陣式

シニアの皆さんがんばってます。下のボタンで訪問してみてください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

邦楽のブログはこちらです。下のボタンで訪問してみてください。
にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村


お祭り ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。